*

PC LIFE

ホーム >  Web制作 > 
CMS MENU 

サイト作成の強力なツールであるCMSへの個人的な感想

CMS(Contents Management System)は、専門知識(HTMLやCSSなど)が無くても容易にサイトを作成出来るとても便利なツールであり、無償・有償を含めて数十のパッケージが存在する。

筆者が初めてCMSを知ったのが2009年NetCommonsで、このパッケージは優れもので、全くホームページ制作の知識が無くても作成出来てしまう。その上、極めて生産性が高い。その2年後(2011年)に挑戦したのが、WordPressである。CMSパッケージの中でも、圧倒的シュアを誇り、全世界のサイト中約30%を占め、CMSに限れば、60%(2017/12)という調査結果がある。


2つのCMSを個人的意見で記述したページがメニューの「WordPressとNetCommons」